FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑色の風3 

緑色の風3


「…いつ頃なんだよ?それに…俺、外部の人間だぞ?いいのか?」

三洲のグラスに冷酒を注ぎながら、真行寺はその説明をする。

「来月なんだけどさ…。外部の人間、OKなんだって!課長が言ってたから、間違いないよ。どうせなら、彼女と行ってこいだってふふっ課長も言うよね~~~

某オネェタレントの真似をした。

「…彼女って、何だ?」

一言一句、聞き逃さなかった三洲が『彼女』という言葉に食いついた。真行寺の会社で、自分が彼女呼ばわりされていることなど、知る由もない…。

「えっ…あ、その…会社の人っちが勘違いしてるだけだから…ははっ」

「…俺は女じゃないぞ。その辺、ちゃんとしとかないと、お前だって後々困るだろ?俺はお前と付き合ってるけど…彼女がいるとか言うなよ?そのうち、見せろだの、会わせろだの、言われても知らないからな?」

…ギクッ!

時、既に遅し…で、写真を見せろとか、会ってみたいとか、色々言われている…。皆、今回のことをある意味、期待しているのだ。

「あ…、あの、そのことなんだけどさ…」

「…んー?なんだよ?」

「…もう、遅い…みたいな…あははっ…ごめんなさい!」

また、テーブルにゴン!と頭をつけた。

「…はあ!?」

三洲の眉間に、深い皺が寄り…途端にご機嫌ナナメな表情に変わった。真行寺は恐る恐る、三洲の様子を窺う…。

…うわっ!

おっかない顔して、こっち見てるよっ…。どうしよう…どうしよう!

せっかく、良いところまで漕ぎ着けたというのに。一人で行けと言われれば、それまでになってしまう…。一人で行くなんて、絶対に嫌だっ!

「…まさか、俺に女装させようと思ったんじゃないだろうな?」

「…へ?」

三洲の口から意外な言葉が出て、一瞬キョトンとする真行寺。流石に、そこまでは思いつかなかった…。

三洲の女装姿…。

見たいような…、見たくないような。いやいや…見てみたいに決まってる!だって、あんなに綺麗なんだもん。絶対、似合う…。真行寺の頭の中は、妄想でいっぱいになってしまった。

「…アラタさん、それ…グッドアイデア!」

目をキラキラさせて言うと、

「何がグッドアイデアだっ!?」

「大丈夫!アラタさん、絶対似合うからっ

「そうじゃなくて、それと田舎暮らしと、どう関係があるんだよ?」

言われてみれば、何も関係ない。端から、同居している先輩と行くと言えば済んだことだが。左手の薬指の指輪と、恋人がいると明かしてしまってから、周りが何かと冷やかしてくるのだ。三洲の女装姿は、出来れば皆の目に晒したくはない…。皆に見せるなんて、勿体なさ過ぎるから。あくまでも、真行寺の前でだけ…。

「俺っ、材料揃えるから

話がどんどん脱線していく…。この話の主旨はいったい何なんだ?ただ、真行寺の会社の企画に同伴するかしないかの話なのに…。

「材料って何だっ?」

いつの間にか、話が『三洲の女装計画』にまで発展している。

「ヅラとか、洋服とか…化粧品とか?ふふっ

真行寺は、とても楽しそうだ。

「俺をオモチャにする気か!?」

「オモチャだなんて…そんな美への追求?ふふっ

『美への追求』なんて、真行寺らしくない言葉だ。悪いものでも食ったか?

「お前、頭おかしいんじゃないのか?話が横道に反れてるだろ?有給休暇は一応…課長に相談してみるから。…でも、女装はしないからなっ」

「えーっ!女装してくれないのー!?…う~ん、ガッカリ~」

真行寺はホント残念そうに、肩をガクッと落とした。

「当たり前だろっ、俺にそんな趣味はない…真行寺」

「…ん?」

「筍ご飯」

「…あ、うん」

気づけば、冷酒も飲んでしまっていた。真行寺は席を立ち、キッチンへ行くと、浅蜊の味噌汁をもう一度温め直す。女装はどうとしても、田舎暮らし体験の為の有給休暇を取れるのかを、相談してくれるとのことだから…。それだけでも良しとせねば。

「…でも、やっぱ残念だよな」

ボソッと呟いた。ちょっぴりだけど期待したのに。

“しょうがないなぁ、お前は…”

…なんて、優しく言ってはくれないんだよね。ま、内容が内容だから仕方ないか…。

浅蜊の味噌汁が温まったので、汁椀によそい、筍ご飯と一緒にテーブルへ運んだ。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

- 1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  まとめtyaiました【緑色の風3】
  • 緑色の風3「…いつ頃なんだよ?それに…俺、外部の人間だぞ?いいのか?」三洲のグラスに冷酒を注ぎながら、真行寺はその説明をする。「来月なんだけどさ…。外部の人間、OKなんだって!課長が言ってたから、間違いないよ。どうせなら、彼女と行ってこいだってふふっ課...
  • 2012.05.12 (Sat) 12:10 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。