FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sweet Life 6 

Sweet Life 6


車を走らせること…20分。

居酒屋の前に、車を停めようとしたが、駐車スペースがなく…ちょっと離れた、有料パーキングに車を置き、三洲がいる居酒屋まで走って行った。


居酒屋に入って、キョロキョロと回りを見渡すと…。
奥の座敷の壁に凭れて、眠りこけている三洲を見つけた。
酒の所為で…頬が、ポッ…と、ピンク色。
耳まで赤くして…。
ピンクの口唇は薄く開かれて…まるで、キスを待ってるみたい…。

…なんてこった。

…色っぽ過ぎです…アラタさん。

あなたは、罪な人だ…。

早く連れて帰らねば…!

「…あのぉ…真行寺ですけど…先程は、電話ありがとうございました」

ペコリと頭を下げた。
三洲の他に、同僚と思われる人が5人いた。
その中の一人が答えた。

多分、さっきの電話の人。

「いえいえ。タクシーを呼ぼうと思ったんですけど…三洲さんが、迎えを頼んであると言ったので。
名前を聞いて、お電話させて頂きました。
三洲さん?お迎え来ましたよ」

同僚が三洲の肩を軽く揺する。三洲が、うっすら目を開けて回りを見渡した。

「ん…あれ?…真行寺?」

「アラタさん、帰りましょ?…あ、あの、飲み代は…幾らですか?」

「あっ、それは大丈夫ですよ。会社持ちなんで」

すげぇー…飲み食いし放題じゃんっ。
二次会の分も会社持ちなんて…。
やっぱ、大手企業は違うよなぁ…羨ましい。
真行寺の勤める会社では、有り得ないかも…。

「そうなんですか…。では、連れて帰ります。
ご迷惑おかけして、すみませんでした。
…アラタさん、歩ける!?
それでは、失礼します…。皆さん、おやすみなさい」

店を出て、少し離れた駐車場まで歩き出す…。

「…アラタさん、大丈夫?」

三洲の腕を自分の肩に回し、空いた腕を三洲の腰へ回して…三洲を支えながら歩く。

「…んー?」

こんなに酔った三洲を見るのは、正直…初めてだった。

でも。

こんな姿も三洲なんだ、と思うと…不謹慎ながらも、ちょっぴり嬉しくなったりして…。

…いや。

かーなーりっ、『萌え~』なのだ。
どう考えても、介抱を許されるのは真行寺しかいない…。

ただ。

三洲のこんな姿を…。
可愛い寝顔までも…。
会社の連中に、見られてしまったことが…真行寺は、堪らなかった。

ショック…。

「アラタさん、酒強くないのに、無理しちゃダメだよ…」

「…飲みたかったんだよー……真行寺ぃ…寒い」

「もぉ、だから言ったでしょ?冷えるからって…。
アラタさん、聞いてるっ!?」

「…う~ん…うるさいな…寒いもんは、寒いんだよっ」

ダメだ、こりゃ。

「もう少しで駐車場だから我慢して…ね?」

三洲の髪がサラリと、真行寺の頬を撫で…同時に届く、三洲の甘い香り…。
アヤシイ気分になりながらも、どうにか駐車場まで辿り着いた。

先に三洲を助手席に乗せてから、真行寺は運転席に乗り込んだ。
エンジンを掛けようとした時、三洲が腕を絡めて真行寺の肩に、しな垂れかかった。

…ドキッ!

「…アラタさん?どうしたの?…まだ寒い?」

酔ってるからだけど…。
いつもの三洲らしくなくて…何か、可愛い

「…真行寺…キスぅ…」

「…はい?」

…耳を疑った。

酔っ払って、エッチな気分になっちゃったか!?
三洲から、あんな甘え口調でキスをねだるなんて…。
ややっ、待てよ…。

人は酔うと、本性が現れるというが…それかっ!?
三洲はいつもクールな表情を崩さないけど…。

ホントの素顔はっ…!?

…あゝ、こんなにも…。
…あなたは、やっぱりヘタな女よりも…可愛い

…酔っ払い、万歳!!!

「…真行寺…早くぅ…」

誘うような目で、ジッと見つめられて…。
三洲の左手が真行寺の首に絡み…引き寄せられる。
引き寄せられるまま、口唇を重ねた。

「…ん…んっ…ハァ…」

うっとりと目を閉じる三洲。
舌を絡め合い…長いキスをした。

そっと、口唇を離す。

ぽーっとした顔で、真行寺を見つめ、三洲がちょっと不満げに言った。

「…もう、終わり?」

「家に帰ろう?ね?アラタさん…」

三洲を優しく抱きしめた。

これ以上はヤバイから…。ここは、まだ駐車場なのだ。
夜だけど…まだ人の往来がチラホラ…。
…続きは…家で

三洲のシートベルトを締め、車のエンジンを掛けた。
駐車場を出て、夜の街を走り抜ける…。

明日になれば、三洲は今のことは覚えてないかも?
まぁ、自分の胸の中にしまっておけばいいか…。

信号で停まった時、チラッと三洲を見ると…。
気持ち良さそうに眠っていた…。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。